広尾「香彩JASMINE」、中目黒「JASMINE憶江南」などJASMINEグループ総料理長を務めた山口祐介さんは昨年夏にグループを退任し、今年一月から新たなる展開を目指して上海に渡りました。自他ともに認める山口ファンの私は山口さんにお願いし、上海に移る直前に日本ガストロノミー協会であの名物「よだれ鶏」をおしえていただき、垂涎の上海料理で宴会をするというプラチナ企画を考えていただきました!
ところが、このコロナ禍で日本に帰国。まだ中国に渡る日程が見えていないとうかがったので、ガストロノミー協会の新しいキッチンで山口シェフの浙江省料理を食べる会を開きたいと思います。中国に滞在していたときの抽斗をふくめて、山口シェフの魅力全開のイベントです。
もちろん、コロナ禍を考え、細心の注意を払って行います。
参加希望のかたは下記をポチするだけではなく、必ずコメントを残してください。よろしくお願いします。応募者多数の場合は弊協会の賛助会員を優先とさせてください。
山口さんの浙江省料理の会

なお、会員募集に関しては以下のURLをご参照いただき、ぜひご登録をご検討ください(コンテンツ会員は無料です)。
https://www.japangastronomy.com/membership#section-about
また、イベント2日前以降のキャンセルは会費を頂戴する場合がありますこと、ご了解ください。

■日時:12月19日17時~
■会費:16000円(ビール、ワイン、紹興酒などアルコール含む。ノンアルは14000円)
■場所:渋谷区代々木4-8-2(日本ガストロノミー協会参宮橋キッチン)