【開催延期とさせていただきます】

新型コロナウィルスがかまびすしい日々ですが、今回のイベントは外食産業を応援する意味もあって、衛生管理を万全にしたうえで開催いたします。ただし、体調が悪くなったかたは直前でもごキャンセルください。

代々木駅前の割烹「高瀬」の主人はフグの名手として知られます。普通、東京では2キロ前後のフグを使う店が多いのですが、高瀬さんは3キロ以上の旨味の乗ったものを使います。その刺身、唐揚げ、雑炊の旨いこと!
今回は高瀬さんにふぐのうまさを講義していただきながら、刺身と唐揚げを使って天然と養殖、トラフグとほかのフグのうまさの違いを実際に味わっていただき、煮こごりや鍋を楽しみ、最後はたっぷりのフグ出汁を使った雑炊で締めます。その雑炊も生米から炊き、数種類の食べ方を楽しみます。
こんなご時世なので高瀬さんも外食産業応援のため、太っ腹で素晴らしいフグを用意してくださるとのこと。いい白子が入ったら、そちらも食べられるかもしれません。
ふぐをこれだけ堪能して会費は乾杯ビール、冷ヒレ酒2杯ついて28,000円、ノンアルの方は26,000円といたします! 外食産業応援の時期だから出来るイベントです。参加希望のかたは下記FBからポチするだけではなく、必ずコメントを残してください。よろしくお願いします。
FB.高瀬ふぐの会
応募者多数の場合は弊協会の賛助会員を優先とさせてください。なお、会員募集に関しては以下のURLをご参照いただき、ぜひご登録をご検討ください(コンテンツ会員は無料です)。
https://www.japangastronomy.com/membership#section-about

日時 3月28日(土)18時~
会費 28,000円(ノンアルは26,000円)
場所 高瀬
https://takase-yoyogi.com/

*場所は表参道のキッチンではありません。ご注意ください。