4月に大好評だった、肉好きなら誰もがご存知の滋賀県にある精肉店「サカエヤ」店主の新保吉伸さんとマッキー牧元の近江牛すき焼き大会。その日のうちに「また同じようなイベントやりたいよね」ということになり、今度は愛農ポークを使ったしゃぶしゃぶ大会をしようということになったのです。
愛農ポークとは、私立の農業高校・愛農高校の生徒が育てた豚肉。商業ベースではないので、手間ひまかけておいしく育っています。なかでも脂が美味しいのでしゃぶしゃぶにはぴったり。しかも、この肉は新保さんしか取り扱っていません。
その愛農ポークをたっぷりと食べて、たっぷり飲んで、たっぷり楽しもうというイベント。もちろん、新保さん、マッキーさんも一緒です。お酒はしゃぶしゃぶに合うものを厳選して用意いたします。
まずは参加予定にポチするだけでなく、コメントをください。25日まででいったん締め切り、応募者多数の場合は抽選といたします(あまりに多い場合は早める可能性があります)。その場合、弊協会の賛助会員を優先させていただくことがあります、ご了解ください。なお、会員募集に関しては以下のURLをご参照いただき、ぜひご登録をご検討ください(コンテンツ会員は無料です)。
https://www.japangastronomy.com/membership#section-about日時

■日時: 2019年6月29日(土) 17:00〜21:00
■場所: 日本ガストロノミー協会
港区東京都港区赤坂3-16-2-B1
■会費: 12,000円
※中華料理店「榮林」が入っているビルの地下1階、「W668」というワインバー右手のスペースです。
http://www.akasaka-eirin.jp/acなお、準備の都合上、3日前以降のキャンセルの場合は参加費用100%をいただく可能性があります。ご承知ください。