万平ホテル、OTOWA Restaurant、ブレストンコートで修業をした青木丈さんが、今春佐久平で満を持してスタートしたフレンチ、「croissance」。ブレストンコートの同僚でフランスでの修業経験もお持ちの相川浩己さんとのコンビで、長野食材にこだわった丁寧なお皿と、入社困難な銘柄もそろえた豊富な国産ワインのラインナップを揃えて、まだ知る人ぞ知る存在ながら、ジワジワとその評価を高めています。

今回はお二人がハナレ軽井沢に来て、地元食材のフレンチと国産ワインのマリアージュを披露する予定です。

参加希望の方は、ポチするだけではなく、必ずコメントを残してください。応募者多数の場合は日本ガストロノミー協会の賛助会員を優先とします。なお、会員募集に関しては以下のURLをご参照いただき、ぜひご登録をご検討ください(コンテンツ会員は無料です)。
https://www.japangastronomy.com/membership#section-about

また、イベント2日前以降のキャンセルは、会費を頂戴する場合がありますこと、ご了解ください。

みなさまと爽やかな夏の軽井沢でご一緒できるのを楽しみにしております。

◇◆◇◆◇

■日時: 8月13日(火) 17時~19時半、20時~22時半 (2部制)
■場所: ハナレ軽井沢/日本ガストロノミー協会軽井沢ライブキッチン
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東31-15
※軽井沢駅北口を出て徒歩3分、アパホテルのお向かいです。
https://www.hanalekaruizawa.com/
■会費: 6,000円(着席・ワイン代は別途、グラスにてご提供)